試験の流れ
集合時間に遅れないように
集合場所(中央市民会館エレベーター降りたホール)にて
お待ちください。

同様に試験監督の方も集合時間10分前に集合します。


試験監督は
会場(会議室)を開けて、試験用に机と椅子を配置します。


会場の準備が整いましたら
試験監督の「会場にお入りください」の指示で
マスク着用、検温をします。
さらに体調管理票を試験監督にお渡しして
受験者は会場内に入ります。

体調管理票がないと受験できなくなる場合が
ございますのでご注意ください。

試験監督は受験者の名前を呼びますので
呼ばれた順に指示された席に着席してください。

試験開始時間、終了時間をホワイトボードに
掲示します。

スマホ携帯の電源をお切りください。

試験中は他の人のご迷惑にならないように
静かに試験を受けましょう。


持ち物

マスク、ハンカチ、ティッシュ、筆記用具、
体調管理票&仮受験票、小さな置時計か腕時計