試験当日の流れ  インターネットで申込みの流れ
集合時間に遅れないように
集合場所(越谷中央市民会館エレベーター降りたホール)にて
お待ちください。

同様に試験監督の方も集合時間10分前に集合します。

インターネット仮予約ボタンから
申込みフォームに必要事項を記入して送信ボタンを
押してください。
試験監督は
会場(会議室)を開けて、試験用に机と椅子を配置します。

机、椅子、消毒

マスク着用、検温準備を致します。
2,3日後、越谷英語検定事務局より返信メールが届きます。
 「検定申込みに関しての大切なお知らせ」メールです。
 メールで検定料のお振込みのご案内を致します。
 締め切りまでに受験料を指定口座にお振込みください。
 ※合格証書送付希望の方は、250円送料を加算してください。
 ※英語検定対策勉強会に参加される場合は参加費 3000円を
   加算してください。
会場の準備が整いましたら
試験監督の「会場にお入りください」の指示で
マスク着用、検温をします。
受験者は会場内に入ります。

事務局で 検定料のお振込み確認を致します。

 確認後、検定申込み完了メールを送ります。

 メールには、受付番号が記載されております。
 その番号は、試験当日必要となる場合がございます。
試験監督は受験者の名前を呼びますので
呼ばれた順に指示された席に着席してください。

試験開始時間、終了時間をホワイトボードに
掲示します。

スマホ携帯の電源をお切りください。

試験管が受験票を配ります。
郵便番号、住所、電話番号、生年月日、年齢など
必要事項を記入していただきます。
※特に小学生の受験者には必要事項を正確に
  記入していただけますようメモに必要事項を
  書いてご持参ください。



試験中は他の人のご迷惑にならないように
静かに試験を受けましょう。


持ち物

マスク、ハンカチ、ティッシュ、筆記用具、
小さな置時計か腕時計